Windows Phone 7はいよいよ登場!

2011-08-26




KDDI(au)は2011年8月25日、マイクロソフトの「Windows Phone 7.5」を世界で初めて搭載するスマートフォン「IS12T」を発売する。日本でスマートフォンと言えば、アップルの「iPhone」かグーグルの「Android」を搭載した  7インチ タブレット android3
ものが主流。第三勢力となるマイクロソフトの「Windows Phone 7」がいよいよ国内に登場する。果たしてWindows Phone 7とはどんなOSなのか? iPhoneやAndroidを押しのけて選ぶ価値はあるのか? 日本マイクロソフトが先日開催した説明会からその特徴を見てみよう。


Windows Phone 7はWindows Mobileとは全く異なるOS

  Windows Phone 7.5(コードネームMango)は、2010年10月に欧米市場に投入されたWindows Phone 7の最新バージョンだ。マルチタスク、コピー&ペースト、日本語を含めた多言語対応など機能が大幅に強化され、いよいよ世界的に投入されることになる。


 マイクロソフトのモバイル向けOSというと、Windows Mobileを連想する人が多いだろう。しかしWindows Phone 7はゼロから開発されたOSで、これまでのWindows Mobileとはその設計思想や中身が全く異なる。


Android 端末と言えば、Android OS搭載した  cortexa8
も今市場の中のシェアもばかにならないです.


その中で  mid070s5
チップのタブレットPCは今クチコミなアイテムです.CPU はVIAWM8650(周波数:800MHz周波数)でスクリーン 9.7インチのスクリーンTFT26万色のカラー液晶スクリーンです.表示画面は1024*768の高解像度 .ハードディスク: DDR11 800MHz 2GB/4GB

拡張ストレージデバイス: MicroSD(最大限32GBサポート)、Uディスク

オペレーティングシステム :Google Android 2.2

内蔵ネットワークカード :WiFi 802.11b/g/n

アダプタ:ボックス付き 2つのUSBポートと有線ネットワークインタフェースをサポート

オーディオ :内蔵ステレオスピーカーとマイクロフォン

電源 :再充電可能なポリマー電池

他の機能 :HDビデオ再生、電子メール、電子書籍、写真撮影、時計、目覚まし時計、カレンダー、重力センサー等をサポート

ネットワークカード: 3Gワイヤレスネットワークカードは、GPSモデル

重量 は462gで41*191*13mmのサイズ



Windows Mobileは元々PDA向けのOSとして登場したものだ。これをベースにした携帯電話もあったが、現在のスマートフォンに必要な機能、ユーザーインターフェースを搭載したOSとは言えなかった。そこでスマートフォン向けOSとして、根本的に作り直したのがWindows Phone 7だ。


 


 

发表留言

秘密留言

自我介绍

ganpei1234

Author:ganpei1234
欢迎来到FC2博客!

最新文章
最新留言
最新引用
月份存档
类别
搜索栏
RSS链接
链接
加为博客好友

和此人成为博客好友