中国の美脚が山西省太原市に勢ぞろい!

2011-09-19


 


2011年9月15日、中国?山西省太原市で地元の博覧会に参加する若いコンパニオンたちが開催前の最後の追い込みトレーニングに入っている。  ワンピース ハンコックの報道。


彼女たちは、今月26~28日に太原市で行われる第6回中部投資貿易博覧会に登場する60人のコンパニオン。300人の応募者の中から選出された。ほとんどがまだ学生で、放課後の時間を利用してマナーや所作、話し方などの特訓に励んでいる。


特に中国らしい風景と映るのが“脚”に関する意識の高さ。伝統衣装のチャイナドレスやかつての纏足の習慣からもわかる通り、中国人の美脚に対する審美眼はとても厳しい。ただ細いだけではダメで、ゆがんだ脚はNG。膝を合わせた時に隙間ができてはならないし、立ち姿や歩行姿、足さばきも重要である。


 


ジューンブライドという言葉があるため、6月が結婚式シーズンというイメージを持っている人も多いかもしれないが、実は9~11月が結婚式の人気シーズンって知ってた? パーティーに『およばれ』する機会も増える秋に備えて、今ドキのおよばれマナーを覚えておこう!


神聖で厳かな挙式や、幅広い年齢層のゲストが集う会場では、袖のあるデザインかボレロやショールを羽織って肩(肌)を出さないことがマスト。カラーは場の雰囲気が華やぐピンクやシャンパンゴールドといったパステル系で、シルクやサテン、シフォンなど上質な素材が◎。




結婚式で絶対NGなのは「白いドレス」と「真っ赤なリップ」


白いドレスは花嫁だけが着られる神聖な色なので絶対に避けること! またメイクのトレンドとして欠かせない真っ赤なリップも、およばれのシーンでは血を連想させたり、奇抜なものとして捉えるケースがあるので注意。『誰が見ても好感の持てるゲスト』になることを忘れないで。


しかし昼のウエディングではNGだった肌見せも、二次会など二次会 ドレス18時を過ぎれば一転フォーマルに(ミニでも上品さがあれば可)。ただし結婚パーティーであることが大前提なので、昼と同じく花嫁とリンクする白いドレスやティアラは夜でも御法度! 


また、招待状の「平服でお越しください」という文面から、普段着で参加してしまうのもNG。あくまでお祝いの席ということを忘れないように。メイクも同様で、カジュアルな会だとしても、華やかさのないスッピンに見えるメイクは失礼にあたるので気をつけて。


以上のマナーを再確認して、友人?知人の人生の門出を祝福しよう!

发表留言

秘密留言

No title

とても魅力的な記事でした。
また遊びにきます。
ありがとうございます!!
自我介绍

ganpei1234

Author:ganpei1234
欢迎来到FC2博客!

最新文章
最新留言
最新引用
月份存档
类别
搜索栏
RSS链接
链接
加为博客好友

和此人成为博客好友